2022年8月、ホームページを全面リニューアルしました! 情報を分かりやすくお伝えできるサイト作りを目指してまいります。

DHCP&DNS鯖

DHCP&DNS鯖

nsupdateでDHCP3-DNSを更新する!

DHCP3は、動的にIPを割り付けたホストをDNSに登録する。つまり、自動で正引き及び逆引ファイルに追加及び削除を行う。しかし、固定IPのホストはどうするか?と言うことになる。そのために有るのが、nsupdateコマンドである(ただし、ここ...
DHCP&DNS鯖

間違いやすいBINDの逆引き設定!

DNSの設定は、かなり奥が深い。正引きの設定は意外に問題なく設定できる。さらに、ほとんどの場合、正引き設定がうまく設定できていれば、BINDはエラーがでても、何もなかったように動いている(logを見れば解るが・・・・)。但し、BIND9では...
DHCP&DNS鯖

BINDによるDNSサーバ!

rpmでBINDがインストールされているのが前提。したがって、インストールは省略する。ここでは、ローカルアドレスによるBIND8によるDNSの設定解説をする。お断り:BINDでのDNS構築を説明しているWebサイトは非常に多いので、ここでは...
DHCP&DNS鯖

一つのドメインにメールサーバを複数台置く!

企業などでメールサーバの負荷が増え、もう一台増やしたい。あるいは、メールサーバのリカバリーとしてもう一台予備機を用意して運用したい、と言うような思いは企業の鯖管理者なら誰でも一度は思うのではないだろうか。その時に一番気になるのが、DNSの設...
DHCP&DNS鯖

DebianでBINDをchroot(jail)で使う!

CentOS5.x系のBINDは、# yum bind bind-chrootでchroot環境を自動で作ってくれる。だけど、Debianでは手動で作らねばならない。chrootでBINDを動かす意味は、例えば、BINDのモジュールの脆弱性...